未亡人のおすすめ無料エロ動画43選!

未亡人というジャンルの無料エロ動画まとめページです。未亡人に特化した動画のみを表示しています。また、下記の絞り込み機能を使って更に好みの動画を探す事ができます。
女優で絞り込む!
他のジャンルを見る!
アップローダーで絞り込む

未亡人動画一覧

掲載数43本中 1~10本
※下記ボタンで並び替えできます。同じボタンを再度選択すると逆並びになります。
1/5ページ
好きなワードで検索!
未亡人イメージ画像

夫婦、人妻、おばさん…?未亡人ものの作品とその魅力

そもそも未亡人とは何なのか、まずはそこから入っていきましょう。未亡人とは夫に先立たれて再婚していない女性の事を指します。読んで時のごとく、「未だ死なない人」の事、という意味になりますね。そんな未亡人ものが何故カテゴリーになる程までに人気のジャンルなのか、その魅力に迫ってみましょう。まず未亡人ものの作品の特徴と言えば、夫を亡くし喪服姿で悲しみに明け暮れる美女に欲情した男が犯しにかかる。というパターンが非常に多いのですが、これはまさに「喪服に身を包み、悲しみに暮れ、喪に服す美女」という絶対的に犯してはならない特別な領域を越えて性的快感を得る。という尋常じゃない「背徳感」に浸れるところに最大の魅力があるのではないでしょうか。まぁ作品によっては、夫が亡くなり、その遺影の前で堂々と男を誘惑してバッコバコにセックスする。なんていう喪に服す気がさらさら無いような淫乱未亡人ものもxvideoにあるワケですが。。。いずれにせよこの未亡人ものの人気は今後も変わらぬコトはまず間違いないでしょう。変態だらけの世の中ですからねぇ。

未亡人にまつわる風習~中国編~

かつて中国では、夫に先立たれた妻は、それに従い、死んだ夫の後を追うように自分も死ななければならない。という風習があったのですが、その風習に背いて生き長らえた女性に対して謙譲の意味で「未亡人」と呼ばれ出したのがそもそものルーツのようです。時が経ち、「夫に先立たれた女性」というシンプルな解釈になったようです。根源を辿ると、こんな恐ろしい風習から生まれた言葉だったなんて驚きです。

未亡人にまつわる風習~インド編~

約2500年前、インドでは、夫に先立たれた未亡人が、夫の亡きがらを火葬する炎に飛び込み殉死(じゅんし)する「サティー」という風習があったようです。強要されることでは無かったらしいのですが、当時のインドで未亡人というのは社会的に厳しい立場に置かれていたため、この風習に習わって自ら炎に飛び込む未亡人は数多くいたようです。現在では法律によって禁止されているのですが、長い歴史を持つこの「サティー」という行為が美徳と解釈されている一面もあり、今現在でも稀に行われるコトがあるようです。

未亡人にまつわる風習~アラブ編~

その昔、戦争に次ぐ戦争で夫を失った、いわゆる「戦争未亡人」と呼ばれる未亡人たちを助けるべく複数婚を積極的に国が認めた。なんていう歴史もあるようです。かのモハンマドもこういった未亡人たちを次々と迎え入れ、最終的には13人の妻がいたというから、懐の深さが伺えるエピソードである。こういった未亡人を救おうとする風習から一夫多妻制が認められ出したというのだから驚きですよね。

未亡人の関連リンク

wiki:
寡婦 - Wikipedia