ギャルのおすすめ無料エロ動画4,727選!

ギャルというジャンルの無料エロ動画まとめページです。ギャルに特化した動画のみを表示しています。また、下記の絞り込み機能を使って更に好みの動画を探す事ができます。
女優で絞り込む!
他のジャンルを見る!
アップローダーで絞り込む

ギャル動画一覧

掲載数4,727本中 1~10本
※下記ボタンで並び替えできます。同じボタンを再度選択すると逆並びになります。
1/473ページ
好きなワードで検索!
ギャルイメージ画像

ギャルの歴史

ギャルの語源は所説ありますが、1972年にファッションブランドのラングラーから発売されたGalsという女性向けのジーンズの名前や、英語のGirlがなまってそのまま和製英語としてギャルになったと言われています。1973年頃から渋谷が若者の街になっていき、渋谷にいる若者達の服装をギャルファッションとして呼ばれるようになりました。何よりギャルという言葉が認知されたのは1990年代に入ってから歌手の安室奈美恵が登場したことです。彼女のようになりたいという女性が服装などを真似していき、ギャルというワードが世間に広まっていきます。これが流行に敏感な女子高生の間で広がり、コギャルという存在になっていきます。ここからギャルという言葉がどんどん派生していき様々な用途に使われるようになっていきます。一旦ブームが落ち着くと白ギャルという女性たちが現れます。今までは肌が黒くなければギャルではないという概念を覆し肌が白くて服装は今までのギャルと変わらないという女性です。こちらは歌手の浜崎あゆみをカリスマとし彼女のファッションを真似る10代から広まっていきました。ただコギャルに比べると20代の女性も範囲に含まれ若くてイケている女の子をギャルと呼ぶようになっていきます。そして2000年からはイマドキのファッションを着こなしている素人女性を指す言葉に変化し現在に至ります。

エロ動画におけるギャル

エロ動画のジャンルとしていつの時代でも非常に根強い人気があります。一般的な人々が思うギャルの姿が時代によって変わっていくので90年代後半のAVですと女子高生のAVとして人気を博しておりました。今では信じられないですがミドルティーンの女の子が出演したものが公式に流通していたこともあります。いわゆる援助交際ものと呼ばれるものです。時代は変わりギャルの概念も変わっていくと非常にジャンルが細分化されて視聴者の趣向に沿ったようになっていきます。ただ主流の人気は肌が白い白ギャルと肌を焼いた黒ギャルというジャンルになります。ニッチ化が進むと熟女と合体したオバギャルなど組み合わせは無数になっていきます。

ギャルという言葉の魅力

ギャルがどうしてこんなにも支持されるのかというと、ギャルというのは最先端の女性を意味しているからにならないです。平成生まれの女性が当たり前となった現在でもどこかギャルという言葉にドキっとするのにはこんな理由があるからです。まさしくギャルというのは正真正銘の若い女性のことであり、いつまでたっても若い女性が好きな男性が存在する限り永久に続くものです。若い女性はそれだけで存在価値がありますので、これからもギャルという言葉は男性達から指示されていくでしょう。

ギャルの関連リンク

wiki:
ギャル - Wikipedia