処女のおすすめ無料エロ動画13選!

処女というジャンルの無料エロ動画まとめページです。処女に特化した動画のみを表示しています。また、下記の絞り込み機能を使って更に好みの動画を探す事ができます。
女優で絞り込む!
他のジャンルを見る!
アップローダーで絞り込む

処女動画一覧

掲載数13本中 1~10本
※下記ボタンで並び替えできます。同じボタンを再度選択すると逆並びになります。
1/2ページ
好きなワードで検索!
処女イメージ画像

処女の意味と処女率

現在、処女とは「セックスの経験がない女性」の事を指しますが、本来は「家に処(い)る女性」という意味で、未婚の女性について処女と呼んでいました。昔は独身女性=処女だった事がほとんどなので、そこから現在の意味へと繋がったようです。処女の同義語としてバージンがあり、英語のvirginからきています。また2015年に日本の独身女性18~34歳を対象に行われた調査では、処女率が44.2%となっており、その10年前に行われた同じ調査の36.3%と比べると年々その数値は高くなっていると言えます。もしかしたら昔の独身女性=処女という状況に戻っていくのかもしれませんね。

エロ動画における処女

エロ動画では人気ジャンルの一つに数えられ、xvideosなどにもたくさんの処女もの動画がアップされています。処女もの動画は有名女優さんが処女として出演しているものと、いわゆる「処女喪失もの」「処女喪失作」と言われる本当の処女女優が出演しているものの2つに大別されます。前者の場合は処女の女子校生や女子大生などに扮した女優さんがセックス、もしくはレイプなどによって処女を失うというという作品となっており、ドラマ仕立てになっているものが普通です。後者はそのまま、処女の女優さんがAVで処女を喪失すると言うもので、基本的にドキュメンタリータッチの作品となっています。最近では女優さんが本当に処女であることを証明するため、処女であることが確認出来る書類など(そういった書類があるかどうかは不明)を作品内で提示することがありますが、女優さんがその作品に出る前に裏メーカーで活躍していたりすることもままあり、その女優さんが本当に処女なのかどうかということは正直わかりかねます。

処女喪失作の魅力

好きな人にとっては処女喪失作の魅力は奥深いものになっています。大抵の場合はいきなりセックスしたりせず、まずはキスやクンニ、指マンなど前戯から始まります。それから初めてのフェラです。もちろん、処女(もしくはそういう設定)なので、フェラは非常にぎこちないものですが、女優さんが初めて見る生のオチンチンに戸惑いながら精一杯フェラをする姿は必見です。そして、メインの処女喪失シーン。作品によっては生々しい血が見えることもあり、ショッキングなシーンが苦手な方にとってはもしかしたら見るに堪えないものかも知れませんが、ここが処女動画の一番の見どころでもあります。肝心のセックスはというと、女優さんに気を遣ってか非常にノーマルなもので、ハードな作品が好きな方からすれば少々物足りないかもしれません。しかし、痛がりながらも徐々にセックスに慣れていく女優さんの姿は非常に魅力的で、普通のエロ動画にはないなんとも言えない妙味があるように思います。

処女の関連リンク

wiki:
処女 - Wikipedia