青山ゆいのおすすめエロ動画!

青山ゆい画像
なまえ:
あおやまゆい
生年月日:
1986年1月23日
サイズ:
T155 B104(Iカップ) W59 H92
デビュー:
2007年

現在、青山ゆいの動画はありません

【AV女優の青山ゆいってどんな女優なの?】

青山ゆい(あおやまゆい)とは1986年の1月23日生まれで東京都出身のAV女優です。2007年にデビューした彼女は規格外の爆乳とエロさを武器に人気を博します。デビュー当時はとにかく爆乳を売りにしたタイプだったのだが黒ギャルになったりとなかなかチャレンジャーな側面も持ち合わせている。彼女はデビュー翌年にはストリッパーとしての活動も初めており、現在でもAV女優とストリッパーの二刀流で精力的に活動しているようだ。まさにデビューから10周年を迎えながらもまだまだ現役でいっちゃいそうな雰囲気がムンムン漂う彼女からはもはやベテランどころかプロという方がシックリきてしまう程の魅力が詰まっている。彼女を支持するファンは非常に多く、Twitterのフォロワー数は既に2万人を軽く超えており、その人気が衰えるどころか上昇し続けているのは本当に凄い事ですよね。現在はストリッパーとしての仕事の方が多いようだが、AV女優としても今後も輝き続けてくれるだろう。

【爆乳が凄い青山ゆいの容姿はどんな感じ?】

彼女は身長155cmと女性としては平均やや低めな身長だがなんと言っても104cmというカップ数で言うとIカップというとんでもないサイズの爆乳がインパクト絶大な容姿です。という具合におっぱいばかりが取り上げられがちですが、爆乳ながらも体型の方は決して太っているわけではなく、その身体が彼女の爆乳をより際立たせているといってもいいでしょう。顔の方も典型的な美人顔で、エロそうな雰囲気もあるお姉さんな顔立ちです。彼女はデビューから今までに何度かの変化を遂げているのでそれらも紹介しよう。まず彼女はデビュー当時は爆乳命な感じでそれこそデカパイお姉さんさんといった感じの風貌だったのだが、2010年頃からは容姿を完全に路線変更し、コテコテの黒ギャルへと変貌します。ベースが綺麗だった彼女なだけに黒ギャルという路線でも成功を収め、順調に活動を続けるのですが、近年は三十路を超えた事もきっかけだったのか黒ギャルをやめて、大人の色気溢れるお姉さんという容姿で活動している。そんな彼女の変化をXvideoで軌跡を辿ってみるのも一つの楽しみ方ではないでしょうか。

【青山ゆいのエッチなプレイスタイルはどんな感じ?】

彼女のプレイスタイルはやはりその爆乳がヒューチャーさる事が非常に多く、それは彼女は勿論の事100cmオーバーの胸を持つAV女優の宿命とも言えるでしょう。とは言えプレイの振り幅は非常に広いのが彼女の魅力でもあります。デビュー当時こそソフトなプレイが多いのですが、だんだんと過激になっていくのも注目すべきポイントです。陵辱プレイや媚薬プレイなどにも挑戦している彼女の作品はどれも魅力的なものばかりです。

関連リンク
wiki:
青山ゆい - Wikipedia
Twitter:
青山ゆい@aoyamayui_123
エロ動画をもっと楽しもう!

好きなワードで検索!