エックスビデオ日本一 » 最新ニュース » 芸能ゴシップ »

恋愛ソングの女王、西野カナの私生活は曲作りに欠かせないネタの宝庫?

皆さんこんばんは!
エックスビデオ日本一の管理人でございます。
皆さんは西野カナに興味はありますか?去年11月『第49回日本有線大賞』を『Dear Bride』という曲で初受賞した西野カナさん(27)ですが、その直前の11月末には市川海老蔵似のイケメンマネジャーとの半同棲愛が報じられて話題になりました。すでに一部のファンの間では交際がウワサになっていましたが、昨年夏に西野さんが現在の自宅マンションに引っ越してきて以来そのマネジャーと思われる男性が1人で出入りすることがしょっちゅうあり半同棲状態だというのです。業界ではマネージャーと芸能人の恋愛をタブーとするのが常識といわれる中、彼女は楽曲のネタに困ったことが無いとい言うのです。一体どういうことなのでしょうか?

カリスマの曲作り

これまで『会いたくて会いたくて』『トリセツ』など数々の恋愛ソングがヒットしている西野さんですが、どうやらプライベートでは恋愛ソングのネタに事欠かないようなのです。関係者の話では、今回交際が発覚した海老蔵マネジャーはコネで入社した所属レコード会社の役員のボンボンで、いわば“禁断の恋”なのだそうです。マネジャーとの仲が公になる前にはツアーやレコーディングを担当している“ぐっさん”ことギタリストの山口隆志さんとの関係がファンの間でも公認の仲となっていました。業界内ではお気に入りのバックダンサーをホテルの部屋に呼んで性感マッサージさせているのも知られていたといいます。ネットでは彼女に関わったことのある人からのタレコミなどでも分かるようにれなかなかの肉食系のようですが、そのせいもあって西野さんの曲の歌詞はややワガママな女性目線が多い気がするという意見もあります。愛する人に対して一途な女性心をよく歌にするくらいですから、性格は良いのではないかとイメージしがちですがどうやらさほど良くはないそうです。名古屋で有名なお嬢様大学を卒業している彼女ですが、デビューできたのも中部地区では資産家として知られる父親の資金力のおかげだったという噂も絶えませんよね。一部メディアが報じたところによると大学生時代は『合コン女王』として有名でイケメン以外には興味を示さないなど、小林よしのり氏もたじろぐゴーマニズム主義者だといいます。それが理由か男性たちも彼女との合コンには二度と行きたがらなくなってしまうとか…悪い噂しか聞こえてこないように思えますが、もう一度彼女の楽曲を聴いてみると良い部分が見つかるかもしれません。

2017年1月09日
エロ動画をもっと楽しもう!
現在のエロ動画ストック数
30425本!!
自分だけの動画リスト
お気に入り動画や視聴履歴を確認できる便利なマイページ。編集も簡単で自分だけのオリジナルページを作成できます。
アップローダー別動画一覧
xvideosの動画一覧 xHamsterの動画一覧 FC2の動画一覧 VJAVの動画一覧 PornHubの動画一覧 エロビデオネットの動画一覧 SpankWireの動画一覧 Redtubeの動画一覧 Tube8の動画一覧 SpankBangの動画一覧 TXXXの動画一覧 YouPornの動画一覧 Uporniaの動画一覧
恵比寿マスカッツ特集
恵比寿マスカッツのエロ動画
アダルトVRを楽しもう!
AVのVRエロ動画