「催眠」好きにおすすめするエロ動画10選!

【掲載数10本中 1~10本】

エロ動画における催眠のカテゴリー

催眠とは、意中の相手になんらかの手段を使って催眠術を掛け、淫らな行為を楽しむ。という興奮要素が極めて高いプレイスタイルです。

「夜這い」や「昏睡」の姉妹カテゴリーとして括られがちですが、「催眠」の魅力は間違いなく催眠状態になった女性が決まって淫らになるという美味しい特典が付いてくるトコロにあるでしょう。

事実、催眠セックスの感度は通常のセックスの20~30倍とも言われており、その快感が淫らな気持ちに拍車を掛けているコトは間違いないでしょう。

催眠セックスの作品

xvideoなどのエロ動画の中でよくあるのが「勝ち気な性格な美人上司に催眠術を掛けてエロいコトをする」や「高嶺の華で普段は話しかけるコトすら出来ない憧れの美女に催眠術を掛けてエロいコトをする」や「ガードが堅そうな美女に催眠術を掛けたらめちゃくちゃエロくなって即ハメ出来た」などという本来ならばエロとはなかなか直結しずらい相手と絡むキッカケに作り出すのがこの催眠術です。

催眠状態に入った美女は決まって淫らになるという男にとってはなんとも有り難い展開になるコトが十中八九なので支配欲の高い方にこの手の作品は非常に支持を得ているのです。

勿論、作品の中には「これヤラセだろっ」と疑わしいモノもありますが、そこはあまり重要ではなく、催眠状態で淫らになった美女とセックスする。という興奮要素が高いシチュエーションそのものが重要なので、催眠の真偽にこだわる方はよっぽどの通と言えるでしょう。

催眠の歴史

近代催眠の起源はおよそ300年も昔にさかのぼると言われています。

催眠のジャンルを細かく分けると

「動物磁気」という物理的実体

「暗示説」という心理的現象

「分離説」という覚醒作用

の3つに分けられるらしいのだが、元々のルーツを辿ると悪魔祓いの儀式的な括りで使用されていたものらしい。時代が進むと催眠療法という病に対する治療法として使われる事が多くなるのだが、催眠という他人の心に土足で踏み込むという危険性が指摘され出し、催眠という療法は衰退の一途を辿ったとされている。

ところが時代が経ち、1800年代後半になると新たな研究によって精神分析の内部に取り込まれ、心理学の一分野として認められるようになる。

いつの時代も催眠に関して研究する学者は多く、2002年には米国臨床催眠学会、日本臨床催眠学会の研修単位を認定。という偉大な一歩を踏み出したのも記憶に新しい。

本日人気のエックスビデオ

人気ワードでエックスビデオをもっと楽しもう!

お気に入り
マイリストを見る