「デリヘル」好きにおすすめするエロ動画!

【掲載数2本】

風俗店のように店舗を持たないデリヘルとは?

1999年に風適法が改正された事によって首都圏に急増、そして2000年代を超えるとさらに地方にまでも増えていっているというデリバリーヘルス。 デリバリーヘルスというネーミングは株式会社クリエイターズカンパニーコネクションという会社が作った言葉で、そこに関係した会社である株式会社シーズホールディングコーポレーションが商標出願登録をしている名称です。 店舗を持たず、電話受付にて、自宅やホテルに女の子を派遣し、性的なサービスを行うといのが一般的なデリバリーヘルスです。略してデリヘルと呼ばれています。 2000以降はコスプレ等のサービスや、熟女系、はたまたニューハーフや、ラブドールを派遣なんていうデリヘルまで登場しており、お客のニーズに応える事によって生き残りや更なる業績アップを図っている業者も見られるようです。 きっと今後も更なるサービスの発展が見られると思いますが…一体どうなってしまうのか気になる所であります。

エリアが広がるデリヘル人妻や会社員、女子大生も…。

そんなデリヘルですが、待合室がある店舗型の風俗店より、働きやすいと思っている女性は多いようです。 店舗型ではないので、24時以降の深夜でも営業が出来る為、主婦や女子大生、OL等といった女性たちがお小遣いを稼ぐ為に行っているという話しもあるそうです。 また、日常生活に支障がなく自分の時間を活用出来るので、店舗型よりも抵抗が少ないという声もあるようです。 料金やサービス形態も多種多様で、ピンきりといっても過言ではありません。

エロ動画におけるデリヘルとは?

xvideo等に紹介されているエロ動画でデリヘル系のものを探してみると、これもまた色々あります。 ファンの自宅にAV女優がいって風俗のサービスさながらの、マットプレイや、お風呂での身体を洗うサービスを行うモノだったり デリヘルを呼んで、それを隠しカメラで撮影したという風に作られているものもあったります。 やはり、店舗型で風俗のサービスをうけるよりも自宅だったりホテル等のプライベートな空間でそういったサービスを受けられるという所に違った魅力があるのかもしれません。 やっているサービスは大体同じだとしても、感覚によって違って感じるというのは色々な場面でも遭遇する事であり、雰囲気や感覚、シチュエーションがいかに大切なのかという事を感じさせられるような気がします。

本日人気のエックスビデオ

人気ワードでエックスビデオをもっと楽しもう!
お気に入り